シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
エスワン ch

催眠術 遠隔無言の法 忍者や剣豪も使っていたと思われる封印された手印を使った秘法 クリスマス公開

スポンサーリンク
ちょっと広告
本サイトの管理人が書いた催眠術の手軽で簡単なかけ方の kindle本、催眠術を手軽に簡単に: 催眠術はこんなに簡単に掛けることが出来る! 絶賛発売中です!

ちょっと一言

動画の解説

今回も、前回と前々回の動画で出てきた、催眠術を知らない、という個性的な髪型の女性に対する一発での導入の実例でも、ということで。

催眠術って知ってますか? 衝撃の催眠術誘導法
ちょっと一言 動画の解説 たまには普通の素人さん、だろうという方に対する一発での導入の実例でも、ということで。 催眠写真家、という...
催眠術ハンドシェイクインダクション
ちょっと一言 動画の解説 今回も、前回の動画で出てきた、催眠術を知らない、という個性的な髪型の女性に対する一発での導入の実例でも、と...
催眠写真家、という催眠術に被写体をかけて完璧に力の抜け切った姿の写真を撮る術師さんがいらっしゃいまして
その方の動画の一つからのご紹介です。

今回のは。。。ちょっと今までと毛色が違うんですよねぇ。

実際にどうだったか、というと。。。

今回の動画では、遠隔無限の法、と称して、言葉を使わず、手印を使ったダウンタイムトランス状態への誘導法、です。
http://www.hypnosis-aids.jp/?p=354

動画を見ていても、ベッドに座っている被験者の女性の後ろに術師が指を組み合わせて立っている、それだけで被験者がすっと倒れてしまう、というぱっと見不可思議な光景が何度か繰り返され、目覚めるごとに状況が理解できないという反応をする被験者がいる、というところでしょうか。

でも、言葉を使うことなく、手や指を組み合わせただけでダウンタイムトランス状態になるのでしょうか。

実際の催眠術で覚えておきたいこと

非言語催眠、と呼ばれる催眠術の方法があります。
これには実は幾つかの方法があるのですが、管理人の知る限り二つの方法がある、と理解しています。
下記にて解説をしているのですが一つはラポールによる関係性の確立の上で誘導する方法です。

もう一つは気功を使って行っている、と思われる方法です。動画はこちら。
https://video.hypnosis-aids.jp/2015/08/30/post-0/

じゃあ、この写真家さんはどちらを使っているの?と思うのですが、動きを見ていると気功ではないですし、ラポールを築いているようにも思えないので。。。
個人的には、一点凝視法の応用編、ではないかと思っているのです。というのも、後ろに立ったのを被験者が一度見て、何をしているの?という感じでじっと見直して、倒れていますから。とはいえ、最初の動画でもそうですが、見ただけでダウンタイムトランス状態に入る、のは暗示もかけていないのになぜ?という疑問が出てきます。

ここから先は本人に聞くか、または解き明かす必要がありそうですね。

これを見て、催眠術に興味を持ったら催眠術のあれこれがわかる拙著のサイトまでどうぞ!
http://www.hypnosis-aids.jp

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする